バランサーキューラー誕生秘話

丸和ニット株式会社
代表取締役社長

バランサーキューラー誕生秘話

Made in Japan Quality.

昭和9年、和歌山県で創業した丸和ニット。
ここ和歌山で最高品質の素材を生産しています。

弊社が所有する唯一の編み機によって作られる世界でただひとつのバランサーキュラー®という生地を使って製品を作っています。縦糸にナイロンを成型し布帛とニットを融合させたWOVEN KNIT (ウォーヴァン・ニット)であるバランサーキューラーは、製品にした際の上質感のある仕立て映えと、質感がありながらも非常に軽く、体に馴染むような着心地の良さから、国内外問わず多くのお客様にご支持頂いています。

Image is not available
辻雄策・辻武志

和歌山県をニットの産地として広く知ってもらいたいと語る雄策。東京を拠点に素材の企画や自社ブランド「Bebrain」を担当する武志。それぞれの立場からこれらかの丸和ニットについて語ります。

Textile Collection
previous arrow
next arrow
Slider

新着

4ページ/4ページ

CS-260WP

品番 CS-260WP 品名 バランサーキュラー 混率…

Factelier by MARUWA KNIT

この秋からメイドインジャパンの工場直結ブランドFacte…

ようやく寒くなって秋本番‼︎

最近、急に寒くなりましたね。 丸和ニット本社の二階から隣…

丸和ニットを知る